高級食パン専門店の銀座に志かわ本店の予約方法や行列の待ち時間、整理券が必要なのか紹介します。

銀座にしかわはテレビで放送されるなど今注目が集まっている水にこだわる高級食パンは美味しいと絶賛されています。

徹底的にこだわった抜いた食パンをぜひ食べてみて下さい。

銀座で人気の高級食パン専門店ランキングも参考にしてみてください。




スポンサーリンク

【食パン専門店】銀座に志かわ(にしかわ)本店の電話での予約方法!ホームページあり

食パン専門店の銀座に志かわ本店の予約方法

食パン専門店の銀座に志かわ本店は電話で予約することができます。

銀座に志かわ本店は予約することができますが、2019年1月16日に銀座に志かわ本店に電話で確認したら19日に予約できるようでした。

時間によって予約ができたりできなかったりするので銀座にしかわに確認してみて下さい。

オープンして数ヶ月立っていますが、毎日完売しているので現在もすごい人気の食パンです。

電話番号:03-6263-2400
ホームページ:銀座に志かわ本店

銀座にしかわ本店の行列の待ち時間は?整理券は必要?

食パン専門店の銀座に志かわ本店の待ち時間

銀座にしかわ本店は、開店時の10時頃は、20人~30人くらいの行列になっているということなので、待ち時間は少ないようです。現在は整理券は必要ありません。

食パンの売り切れは夕方頃になっているので遅い時間に行くとなくなっている可能性があります。

確実に買うなら予約または午前中くらいまでに行くようにしましょう。

【食パン専門店】考えた人すごいわの整理券配布時間は?予約方法!


スポンサーリンク

銀座に志かわ本店のメニュー・値段

銀座にしかわ本店のメニューは、食パンのみでしかも1種類だけになります。

1本(2斤)800円(税抜)

以下の銀座にしかわ本店のホームページでは、食パン作りにこだわっていることがわかります。

食パンを作る際、使用する水の量は、小麦粉100に対して60。
水はパンの主原料の1つです。
蕎麦や日本酒、豆腐を仕込む水が味わいを決める重要な役割を
演じるように、パンを仕込む水も、味わいを左右するはずです。
料理の世界でアルカリイオン水は、素材のエキスを引き出し、
味わい深く仕上がることが知られています。
銀座に志かわのパンの仕込み水は、このアルカリイオン水。
天然水よりもph値を高め、各種ミネラルもバランスよく添加したアルカリイオン水を使用することで、絹のようにしっとりした耳、淡雪のような口どけのほんのり甘い食パンになりました。

銀座に志かわ本店の店舗情報

店名 銀座に志かわ本店
最寄り駅 宝町駅
住所 東京都中央区銀座1-27-12 キャビネットビル
電話番号 03-6263-2400
営業時間 10:00~18:00
定休日 なし
ホームベージ 銀座に志かわ本店

まとめ

食パン専門店の銀座に志かわ本店は電話で予約することができます。しかし、数日待ち程度です。

2019年も当日でも購入することができますが、確実に購入するには予約してから行くようにしましょう。

東京では1店舗しかないので当日は行列に並ぶことになってしまいそうです。大阪にも2019年1月15日にオープンしています。

銀座にしかわ(大阪船場本町店)の食パンの予約方法!値段はいくら?


スポンサーリンク