千疋屋といえばデパ地下でよく見かけますが、食べ放題があるって知っていましたか。

千疋屋の食べ放題は女性客が圧倒的に多いですね。女性や彼女を連れて行ったら絶対に喜んでもらえると思います。

電話での予約方法のコツがあったら知りたいですよね?さらに裏ワザみたいな予約があるのか調べてみました。


スポンサーリンク

千疋屋のフルーツ食べ放題の予約方法のコツは?

千疋屋食べ放題の予約のコツ
千疋屋の食べ放題の予約のコツについて紹介します。

千疋屋の食べ放題の予約できる日は毎月1日のみになります。

webでの予約は朝の9時からになりますので、9時の数分前に千疋屋のホームページにアクセスして待ちます。

9時になったらページを更新しますが、おそらくアクセスが集中しているので、なかなか表示されないと思います。

繋がったら行きたい日を選んで名前や住所を入力して完了ボタンを押します。

数分以内で予約が終わってしまうと思うので、サーバーエラーになったら予約ができません。

私もインターネットから予約は今のところできたことはありません。

千疋屋の食べ放題の電話での予約は10時から13時までとになります。

電話での予約のコツはないので、10時になったらかけ続ける感じになります。

運が良ければ数十回程度ですが、かからないときはずっとつながりません。

電話なのでコツはありませんが、頑張ってかけ続けるしかないですね。

千疋屋の電話での裏ワザとは?キャンセル待ち可能

予約の裏ワザになりますが、千疋屋総本店に予約が集中する可能性が高いため、池袋西武店、信濃町店、日本橋髙島屋店、新横浜店、港南台髙島屋店なら比較的インターネットや電話でもつながりやすいと思います。

千疋屋総本店が予約しづらい理由としては、他の店舗よりフルーツの数が多いからですね。値段も1000円~2000円くらい高くなっています。

毎月1日が予約できる日になっているので、1日でないときは忘れている人が多いような気がするので予約できるチャンスかもしれませんね。

あとは、1月は1日ではないので、1年間で一番予約が取りやすいような気がします。ちょっとした予約の裏ワザになるかもしれないですね。

千疋屋の食べ放題はキャンセル待ちもやっているので、確認してみて下さい。


スポンサーリンク

千疋屋の開催店舗・料金・予約人数

千疋屋の食べ放題は6店舗で開催していて週1でやっています。店舗によって時間が異なったりするので、間違わないようにしましょう。

店舗によって料金は異なりますが、日本橋本店ではマンゴーなど食べ放題なので料金は高くなっています。予約できるのは1回で4名までとなっています。

千疋屋の食べ放題でおすすめの店舗は、日本橋本店ですね。日本橋本店では他の店舗にはないフルーツがあります。

千疋屋はフルーツサンドやケーキも食べれるので人気なのではないかと思います。

店舗 料金
日本橋本店 6480円
アトレヴィ信濃町店 5400円
池袋西武店 5400円
日本橋髙島屋店 4320円
タカシマヤフードメゾン新横浜店 4320円
港南台髙島屋店 4320円

千疋屋食べ放題の感想

千疋屋総本店は季節によってフルーツの種類が違うので、季節ごとに行くとイチゴやももなどが食べられますね。

私が行ったときにはイチゴは2種類ありましたね。

あとは、ドリアンやざくろといった珍しい果物やみたことない果物もありました。

私が行ったときは、食べてみたいフルーツを食べてたあとは、マンゴーしか食べませんでしたね。

マンゴーだけでも満足してしまうのが、千疋屋の食べ放題ですね。

千疋屋総本店
千疋屋総本店
千疋屋総本店
千疋屋総本店
千疋屋総本店
千疋屋総本店
千疋屋総本店
千疋屋総本店
千疋屋総本店
千疋屋総本店
千疋屋総本店

総評

千疋屋の食べ放題は、予約なしでは食べることはできませんが、予約できないってことはないですね。

予約のコツは特にないですけど、1月や1日ではない予約日なら比較的取りやすいと思います。

裏ワザがあれば教えたいと思いますが、今のところないので、頑張って電話をかけてみましょう。

美味しかった:(5/5)
また行きたい:(5/5)


スポンサーリンク