京都の祇園にあるぎおん徳屋の行列の待ち時間やわらび餅の持ち帰り、かき氷について紹介します。

京都の中でも有名なぎおん徳屋のわらび餅は全国からたくさんの人が訪れます。

京都の和菓子店では必ず行くべきお店になります。


スポンサーリンク

【京都】ぎおん徳屋の行列の待ち時間は?

京都の祇園にあるぎおん徳屋は、暑い夏の時期にもかかわらず行列ができています。

人気のわらび餅やかき氷を食べるために平日、土日にともにたくさんの人が訪れています。京都の祇園なので観光客もたくさんいると思います。

待ち時間は、混雑状況によって変わりますが、30分~1時間以上並ぶこともあります。

ぎおん徳屋は24席なのでそこまで広くありませんが、わらび餅だけすぐに食べて変える人がいるなら回転が良くなるのでそこまで待つことはないと思います。

夏の時期は、かき氷を食べる人がたくさんいるのである程度時間はかかることになるでしょう。

祇園は人気の観光地でもあるので、待ち時間あると思ってお店に行って下さい。

店員さんが頻繁に状況を確認しているので聞いてみてから並んでも良いかもしれませんね。

わらび餅は持ち帰りできるが予約が必要

ぎおん徳屋のわらび餅は持ち帰りはできます。手土産(おもたせ)としても喜ばれます。

わらび餅を持ち帰ることはできますが、前日までに電話にてご連絡して下さい。持ち帰りなら売り切れることもありませんね。

当日はぎおん徳屋に行って並ばずに持ち帰ることができます。行列ができていてもお店に入っていけばいいので待つことはありません。

地方などに発送することはできません。

食べ方は、わらび餅をそのまま食べてもいいですし、きなこをまぶして食べてもいいと思います。

電話番号:075-561-5554
本わらび餅価格:2,500円(4個入り)、3,500円(6個入り)
賞味期限:当日限り
ぎおん徳屋

スポンサーリンク

かき氷メニュー

メニュー 値段
特上抹茶宇治金時 1,300円
黒みつかき氷 900円
お番茶のかき氷(夏季のみ) 900円
いちごづくし(季節限定) 1,300円

まとめ

京都のぎおん徳屋の待ち時間は、30分~1時間くらいになると思います。

わらび餅は持ち帰ることができますが、前日まで電話で予約しないといけません。当日は行列に並ぶことなく買うことができます。

夏の期間は限定かき氷もあるのでおすすめです。


スポンサーリンク