奈良県で有名なかき氷専門店の「ほうせき箱」は、ふわふわなかき氷で人気があります。

夏や冬でも行列ができるほうせき箱ですが、繁忙期には整理券が必要になるので予約することはできません。

整理券を配布方法やおすすめのメニュー、駐車場などをまとめてみました。




スポンサーリンク

【奈良かき氷】ほうせき箱の予約方法!整理券が必要?

ほうせき箱は予約することはできません。

ほうせき箱は、毎朝8時半にお店にて全時間帯の整理券を配布しています。しかも、好きな時間帯を選ぶことができたり、一人で6枚(7月1日~9月末)まで受け取ることができます。

2018年7月1日は9時は整理券は売り切れになっています。7月~9月までは整理券を受け取るために開店前から混雑が予想されます。

夏場の土日祝日は10時頃までに整理券が完売するようです。なので、8時半~10時頃までに整理券を取りに行かないとかき氷を食べることができなくなってしまいます。

整理券1枚につき100円のディポジットを払わないといけませんが、お会計の際に返金してもらうことができます。

入店の受け付け時間は10分前を目処に開始します。

整理券の目安の時間を過ぎてほうせき箱に戻った場合にはキャンセルになる可能性があるので必ず指定の時間に戻るようにしましょう。

裏ワザとしては、ホテルサンルート奈良、旅館松前、小さなホテル奈良クラブで宿泊すると当日整理券を取得しなくてもかき氷を食べることができます。宿泊当日、翌日のチェックアウト後でも大丈夫です。

期間は6月30日(土曜)~8月20日(日曜)の10時~19時(12時~13時除く)でほうせき箱に行くことができます。以下の奈良倶楽部通信を確認してみて下さい。

【日本一】慈げんの整理券の配布時間は?かき氷のおすすめメニューは?


スポンサーリンク

メニュー

ほうせき箱のメニューは、かき氷とドリンクになります。

おすすめのメニューは、琥珀パールミルク氷になります。ほうせき箱は日の奈良の日の出製氷天然水を使用しているので頭が痛くなることはありません。天然のかき氷は普通のかき氷と違うことがわかります。

ほうせき箱は「エスプーマ」という泡のような状態に仕上げる調理法でかき氷を作っています。世界最高峰のレストラン「エル・ブリ」が採用していたそうです。

琥珀パールミルク氷は、カラメルソース、ナッツ、ミルクとふわふわのかき氷が美味しいですよ。

かき氷

かき氷名 価格
甘夏キウイヨーグルト 920円
琥珀パールミルク氷 810円
キウイヨーグルト 810円
mangoマンゴー 1100円
リトマス試験紙氷 920円
おとなのリトマス 970円

ドリンク

ドリンク名 価格
コーヒー(アイス/ホット) 450円
カフェオレ(アイス/ホット) 550円
ミルク(アイス/ホット) 450円

店舗情報

奈良近鉄駅から約6分、奈良駅から約11分

店名:ほうせき箱
住所:奈良県奈良市餅飯殿町47
電話番号:0742-93-4260
営業時間:10時~20時(ラストオーダー19時、売り切れ次第終了)
定休日:木曜日
支払い方法:クレジットカード不可
最寄り駅:近鉄奈良駅

駐車場

ほうせき箱に近い駐車場は、「柴田駐車場」「タイムズ奈良中央」「タイムズならまち」になります。

柴田駐車場

住所:奈良県奈良市角振町 奈良県奈良市 角振町3

タイムズ奈良中央

住所:奈良県奈良市小西町27

タイムズならまち

住所:奈良県奈良市高畑町1112

まとめ

奈良のほうせき箱は予約することはできません。

整理券は毎朝8時半より時間帯を指定して受け取ることができます。

ふわふわな天然氷を使用しているので、どのメニューも美味しいので食べてみて下さい。

【ケーキかき氷】セバスチャン|予約台帳の記入が必要?値段やメニュー


スポンサーリンク