東京駅の大丸にあるニューヨークキャラメルサンドの行列の待ち時間はどのくらいなのでしょうか。

ニューヨークシティーサンドはオープンしてから3年以上になりますが、今も毎日混雑しています。

ニューヨークキャラメルサンドの感想や評判なども紹介してみたいと思います。


スポンサーリンク

ニューヨークキャラメルサンド大丸東京駅の行列の待ち時間や混雑状況

ニューヨークシティサンド 大丸東京店

東京駅の大丸にあるニューヨークキャラメルサンドの行列の待ち時間になりますが、平日の19時過ぎくらいに行った時には15分程度でした。

行列に並ぶ場所になりますが、お店の前と中間地点、大丸の入り口付近から並ぶことになります。

大丸の入り口付近に数人並んでいる程度なら15分~20分程度になると思います。

大丸の入り口付近から20人以上の行列になっていると40分くらいは待つことになると思います。

ゴールデンウィーク、お盆や年末などの長期休みの場合には混雑が予想されるので、1時間以上待つこともあるでしょう。

ニューヨークキャラメルサンドはオープンしてから2年程になりますが、行列になっていないことがほとんどないので、すごい人気のお菓子のお店になりますね。

平日のお昼過ぎが穴場の時間みたいです。土日は朝から混雑が予想されますね。

東京駅にあるので、旅行や出張のお土産にもおすすめになります。

ニューヨークシティサンド 大丸東京店

ニューヨークキャラメルサンドの感想や評判

ニューヨークキャラメルサンドの感想や評判について紹介します。

ニューヨークキャラメルサンドの袋を開けた時から高級感があります。

実際に食べてみるとクッキーとキャラメルが非常にマッチしていてマジで美味しいです。

ニューヨークキャラメルサンドは何十個でも食べられてしまいそうです。

会社の同僚にも食べてもらったらやっぱり美味しいといっていましたね。

病みつきになってしまったので、東京駅や大丸に行った際にはなるべく買うようにしています。

女性にあげたら絶対に喜ばれると思いますね。

ニューヨークキャラメルサンドが一番人気の商品になりますが、季節限定商品もあるので一緒に買うのもいいと思います。


スポンサーリンク

メニュー・賞味期限・カロリー

ニューヨークシティサンド 大丸東京店
ニューヨークシティサンド 大丸東京店
メニューは、ニューヨークキャラメルサンド、ニューヨークスカッチサンド、ニューヨークリッチスカッチサンド&ダブルチョコレートの3種類あります。

ニューヨークキャラメルサンドは、東京駅の大丸店、羽田空港でも買うことができます。

ニューヨークスカッチサンド、ニューヨークリッチスカッチサンド&ダブルチョコレートは、大丸店のみになるので、羽田空港では買うことはできません。

賞味期限は、全商品2~3週間程度になります。

カロリーになりますが、ニューヨークキャラメルサンドは107キロカロリー、ニューヨークスカッチサンドは140キロカロリー、ニューヨークリッチスカッチサンド&ダブルチョコレートは240キロカロリーになります。

総評

東京駅の大丸にあるニューヨークキャラメルサンドの行列の待ち時間になりますが、時間帯にもよりますが、10分~60分くらい並ぶことになると思います。

長期休暇の時期には混雑していますので、1時間以上待つこともあると思いますが、並んでも絶対に買う価値があるので、ぜひ食べてみてください。

味は本当に美味しいので、食べ過ぎには注意が必要です。

アマゾンではお取り寄せもできるようですが、店舗で買うより価格が高くなっています。

大阪、名古屋、福岡などでは購入できませんので、東京駅や羽田空港に来た時にお土産としてもおすすめの商品となります。

【2019年最新版】東京駅お土産人気ランキング


スポンサーリンク