2019年の腰掛庵の整理券は必要になります。かき氷の期間はいつからにいつまでになるのか紹介します。

腰掛庵は人気のお店なので、連日大行列になっていますので待つことになります。夏季限定になるので山形に行った際にはぜひ食べてもらいたいかき氷になります。




スポンサーリンク

2019年の腰掛庵の整理券は必要?行列の待ち時間は?

2019年の腰掛庵のかき氷は整理券は必要になります。平日や土日でも1時間以上待つことになりそうです。

以前はかき氷を5時間以上行列に並ぶこともあったようですが、混雑を避けるために整理券になっています。熱中症にもなってしまうこともあるので整理券が妥当ですね。

もともとは山寺店でやっていましたが、2016年6月からは山形県総合運動公園で復活しています。モンテディオ山形の「NDソフトスタジアム山形」のホームスタジアムも近くにあります。

以下の2項目が記入されていますので、整理券に書いてある時間に戻ることになります。

  • 受付番号
  • お戻り頂く時間
  • 2018年7月14日(土)10時半には整理券の配布が終了しています。9時35分には整理券には整理券が受け取れたようです。

    7月14日(土)の待ち時間は、9時35分で整理券の戻りの時間が10時50分なので約1時間半の待ち時間になります。

    2018年7月15日(日)は8時過ぎには整理券は受け取ることができています。

    腰掛庵のかき氷の期間はいつからいつまでなのか?売り切れ時間は?

    かき氷の期間はいつからか2018年6月5日です。いつまでになるかというと9月上旬までの夏季限定のお店です。

    2018年7月16日(月)の9時半にはかき氷は売り切れになっていたようですね。


    スポンサーリンク

    腰掛庵の絶品かき氷は、何時間並んでも食べたい

    腰掛庵で一番人気の木いちごとすぐりみるくは、甘酸っぱさとミルクとの相性が最高です。絶品の氷も繊細でふわふわしています。

    山形に旅行に行くになるなら安く行くことができます。

    国内格安航空券ならさくらトラベル!

    店舗情報

    店名 腰掛庵(こしかけあん)
    最寄り駅 天童南駅
    住所 山形県天童市北目1-6-11
    営業時間 9:30~17:00
    定休日 月曜日

    まとめ

    2019年の腰掛庵の整理券は必要になります。かき氷の期間は2018年6月5日まら9月上旬になりそうです。

    腰掛庵は開店前に整理券の配布が終わっていることがありますので、早めにお店まで行って並ぶようにしましょう。

    腰掛庵のかき氷は絶品なので山形に来た時には食べてみて下さい。

    【仙台かき氷】梵くらの整理券の配布時間は?値段が高い理由


    スポンサーリンク