練馬の焼鳥の鳥長は電話番号が非公開になります。予約方法について紹介します。

非常に珍しい生つくねが食べられるお店です。冬季限定のフォアグラ鍋もおすすめです。

アンジャッシュ渡部さんのグルメ本や食べログ焼鳥百名店にも選ばれています。


スポンサーリンク

鳥長練馬の電話番号は?予約方法は?

練馬の鳥長の電話番号は非公開となっています。

練馬の鳥長まで行くことによって予約することができます。

予約はできると思いますが、一ヶ月後とかになる可能性はあります。あとは知っている友人に予約を取ってもらうことになります。

鳥長練馬のメニュー・値段

鳥長練馬のメニューと値段になります。ランチはやっていないようです。

メニュー 価格
おまかせ串(お肉) 6本 1,680円
レバー 280円
砂肝 280円
はすつくね 300円
ねぎ 250円
玉ねぎ 250円
椎茸 250円
アスパラ 250円
地鶏のもも焼き(宮崎産) 1500円
生つくね(4個入り) 600円
生つくね(6個入り) 900円
とりわさ 600円
むね肉のたたき 980円
もも肉のたたき 980円
肝刺し(砂肝・レバー・ハツ) 980円
からあげ 880円
鶏南蛮 980円
ささみカツ 980円
フルーツトマト 580円
オニオンスライス 450円
きまぐれサラダ 700円

スポンサーリンク

鳥長練馬で食べるべきメニュー|冬はフォアグラ鍋がおすすめ

・生つくね(1番おすすめ)
・肝刺し三種盛
・宮崎地鶏のたたき
・鶏南蛮
・フォアグラ鍋(冬期限定)

鳥長は冬限定でフォアグラ鍋が食べることができます。

フォアグラとねぎの鍋になっていますが、美味しいのでおすすめです。

生つくね

生つくね
生つくねは、ネギトロのような美味しさながら、旨みに気付きます。

宮崎地鶏のたたき

宮崎地鶏のたたき
宮崎地鶏のたたきは、肉々しい弾力があり美味しい!

しゃも刺し

しゃも刺し
しゃも刺しは、塩がちょっと多い気がするが焼き加減が絶妙!

肝刺し三種盛

肝刺し三種盛
肝刺し三種盛は、砂肝・レバー・ハツで臭みがなく、新鮮です。

鶏の唐揚げ

鶏の唐揚げ

鶏のもつ煮

鶏のもつ煮

鶏南蛮

鶏南蛮

ねぎま

ねぎま

つくね

つくね

手羽元

手羽元

もも

もも

ラーメン

ラーメン

店舗情報

店名 鳥長
最寄り駅 練馬駅
住所 東京都練馬区豊玉北4-31-8
電話番号 非公開
定休日 日曜・祭日の月曜日
席数 カウンター5席、テーブル12席

まとめ

練馬の鳥長は、焼鳥はまあまあ美味しいけど、サイドメニューが非常に美味しい。冬期限定のフォアグラ鍋も食べて頂きたい。

予約方法はお店に行って予約することになりますが、一度行ったら電話番号を教えてもらえると思うので練馬まで行ってみて下さい。

予約なしでも空いているときはあると思いますが、予約してから行って下さいね。個室はありません。


スポンサーリンク

 【a】Uber Eats オーダープログラム